忍者戦隊カクレンジャー

忍者合体 DX無敵将軍
(1994年発売 定価7800円)







ジェットマンから省略された内ブタが復活しました。






獣将レッドサルダー
胴体の内部には合体時のヘルメットが入っています。



サルダースライサー
各獣将は個別の武器をもっており手にもたせられます。






獣将ホワイトカーク



カークビーク






獣将ブルーロウガン



ロウガンシャフト






獣将イエロークマード



クマードクロー






獣将軍ブラックガンマー



ガンマーボウ




「熊」「狼」「猿」「鶴」「蛙」



レッドサルダーの胴体を開けてヘルメットを取り出します。



折り鶴の様な形をしたヘルメット
角が多いので立体映えします。



「忍者合体!!」
サルダーは腕を胴体に収納して足を回転させます。
カーク、ロウガンは腕と足パーツを移動させます。
クマードとガンマーは腕を胴体に収納し足をたたみます。
そして5体を合体させてヘルメットを被せると・・・。




無敵将軍
心技体の「体」をつかさどる神将。
これでもかとお城のモチーフがガンガンに入ってますがロボ造形とその融合具合が素晴らしい!
肩にはガッツリとクリック関節が入っていて気持ち良く腕が動きます。




コミカルな印象が残るカクレンジャー、ロボ造形のデザインも突き抜けたものを感じます。
ヒーローというより立体とか造形とかデザインとかそういう魅力が強烈。
これで肩のシャチホコも立体だったら完璧だったと思います。










胸の大きな「忍」マークや石垣、屋根のモールドなど
子供の頃からお城の模型があるとワクワクして覗きこんでしまうんですが
それと同じワクワクを感じます。




獣将の武器を合体させて無敵将軍にもたせられます。
特に合体後の名称は無いようですね。



火炎将軍剣







戦隊初の和風5体合体ロボはお城が満載!
前年の大連王はゴツさの中にも丸みがありましたが、今回はゴツいうえにカクカクのデザインで
密度感もより増したロボになりました。またシンプルな変形工程で同サイズの人型ロボが5体合体できるなど
システム的な挑戦も感じることができます。しかしこのデザイン、癖になります。


FunToToy>>スーパー戦隊トップ>>忍者戦隊カクレンジャー

update2015/03/21