宇宙戦士バルディオス
戦闘合体トリプルクロス



「チャージアップ!明日を救え!!編」

「バルディオス!チャージアップ!!ゴー!」



パルサバーンの変化



機首を畳みます。



尾翼と主翼を畳みます。
主翼を戻すときは機体中央のスイッチを押すと
「パシャッ」と飛び出して戻ります。



パルサバーン合体準備完了!
アニメだとここで終わりなのですが
玩具はもう少しあります。




バルディプライズの変化



底部を中心から折り曲げます。



主翼を収納します。
底部をもう一度開くと、バネの力で主翼が飛び出します。
些細な部分ですが楽しいギミック。



スネ部分を展開します。



バルディプライズの合体準備完了!





キャタレンジャーの変化



ブースターを外します。




ミサイルを取り外し砲台をひっくり返します。
ここも楽しい部分です。




クローラーを内側へ収納します。



底部を畳みます。



さらに太ももを展開します。



スネを伸ばします。
とにかくあちこち折り曲げるキャタレンジャーの変化は
とても面白いです。



キャタレンジャー合体準備完了!





パルサバーンの腰パーツを移動させ
メッキパネルを開きます。



バルディプライズ、キャタレンジャーを差し込みます。
アニメ設定だとこの後、頭部や腕を出すのですが、、
玩具はパルサバーン内部にある頭部と干渉してしまうので
先に頭部を出します。



肩のパーツを移動させ腕を本体から引っ張ります。
さらに後部のフタを開き頭部を出します。



あらためて合体!



ミサイルパンチを取り付け、足首を曲げます。
足首にはロック機構が内蔵されしっかり保持することができます。






バルディオス
変化の都合上、首が長くなってしまいプロポーションは
やや難ありですが、各部に配置された黄色の成型色や
メッキパーツ、お腹と額のプリズムシールなど
色は多く賑やかなDX合金玩具らしい外見になってます。

また、 あちこちにロック機構や、バネギミックも入っており
変化合体システム面は充実。

なにより形が違うメカが同じ足になる点が非常にユニークで
合体工程も複雑かつ楽しいものになっています。



ミサイルパンチ!



バルディミサイル!
バルディプライズ、キャタレンジャー時のミサイルを
そのまま展開します。



可動は腕のみ。



武器が豊富に付属。



パルサーベル、パルアックス



パルサーベル(槍)
2種類の持ち方ができます。



ナックル、パルシールド
パルシールドは玩具オリジナル名称で
実際は劇中未登場のバルディガードですね。

ナックルは特に名称がなく設定でも対応する武器はありません。
名前をつけるならバルディナックルですかね・・。



手裏剣A、B
こちらも名称はなく玩具オリジナル武器のようなので
名前をつけるならバルディクロスでしょうか。

どちらもそのままだと安定して保持できないので
アタッチメントを装着して持たせます。



ブーメラン
胸のマークと同じ形状の武器ですが、そのままでは持たせることができず
キャタレンジャーのブースターと組み合わせて持たせます。
説明書では特に表記がないので、これであっているかは不明です。



クサリ
バルディクラスターだと思われます。
軟質プラ製。







BRAVE合金バルディオス(限定版アニメカラー)、群雄 動と。
さすがにプロポーションや造形は段違いなんですが
野村トーイの合体変形機構は今でも素晴らしいと思います。






FUN TO TOY>>合金TOY
 update2016/08/01