無敵超人ザンボット3 合体セット
コンビネーションプログラムDX
クローバー




「3つのメカが1つになって戦えザンボット3!編」



ザンボエースをザンバードへ変形させ
頭部を外し合体用の胸ウイングを装着します。



ザンブルは肩を開き腕を伸ばします。



ザンブルにザンバードが合体!



ザンベースが合体!
つま先を曲げ主翼を畳みます。

分離させるときは股間のダイキャストボタンを押して
合体解除。



バックパックを背中に、ザンボバスターを膝に装着。
最後に合体用頭部を取り付けます。



「ザンボットコンビネーション、イン!!」






ザンボット3
変形工程はシンプルですが単純だからこその
玩具的な楽しさがあります。

特にザンバードをザンブルの中に格納する部分は劇中に近い
タイトな合体で非常に盛り上がる部分。

また鎧武者を想像させるデザインも秀逸で
三日月の飾りと共にとても玩具映えします。

大きさは約36cm
重さは1.2kg


大きさはもちろんダイキャストが多いので重量もあります。



アームパンチ発射!



可動は頭部と肘、肩が広がります。
ザンボバスターからミサイルを発射できます。



前述したとおり武器やミサイルの径が同じなので
武装を入れ替えて遊べます。

腰のレゴンを取り外してミサイルとして飛ばすことも可能です。



ザンボットブロー、ザンボットカッターを装備



GX-23超合金魂のザンボエースと並べてみました。
時代や技術、購買層が全く違うので比較になりませんが
並べてみると年月の凄さがわかります。

でもクローバー版の少し悲しそうな顔つきも
これはこれで味があって好きです。



超合金魂ザンボット3と。
実にこの間には27年の年月が流れています。
とはいえ魂版も2004年発売、もうだいぶ前になってしまいました。

※超合金魂は形状優先パーツを装着しています。






FUN TO TOY>>合金TOY
 update2016/03/18