HI-METAL(ハイメタル)
1/55 VF-1S ストライクバルキリー
バンダイ 1984年発売




大迫力のパッケージアート。



1984年公開の劇場版「超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか」に
登場する主人公 一条 輝が乗る可変戦闘機。

VF-1S一条機にストライクパーツが付属するセット版です。

1984年タカトクトイスの後を引き継いだバンダイから
ハイメタルシリーズとして発売。

2016年現在、残念ながらS型一条機ならびにストライクパーツは
復刻、再販されておりません。



箱 天面・底面


バルキリー本体の詳細なギミックは「VF-1J一条輝機」をごらんください。



箱 表面の質感はタカトクトイスと同じくシボ加工になっています。
タカトクトイスの魂はハイメタルへしっかりと継承されています。



VF-1S一条機
TV版はフォッカー機カラーでしたが劇場版では一条機カラーへ。

※復刻版のVF-1Aにハイメタルの頭部をとりつけた寄せ集めバージョンです。
実際のハイメタルVF-1S一条機と仕様が異なるのでご注意ください。



付属品
ミサイル、ガンポッド、アタッチメント



キャノピーカバー
タカトク版では不可能だったキャノピーカバーを
ハイメタルはネジ式で交換できるようになっています。
(復刻版本体の為、今回は交換ギミックを省いています。)



付属品2
ミサイル×2、リン・ミンメイフィギュア
ミンメイは小さいながらも精密な造形です。



説明書
他にディテールアップステッカーが付属しますが欠品です・・。
説明書にはミサイル、ミンメイフィギュアについて表記がありません。



バンダイ メカニカルファイル
「ハイメタルシリーズNo.2 ストライク・バルキリー」
80年代のバンダイ製品、ハイコンプリートモデルやプラモデル
に付属したファイルです。

カラー面は商品写真、モノクロ面は詳しい機体解説が掲載されています。



スーパー&ストライクパーツ



大型ブースターの換装ギミック
先端のマイクロミサイルポッドは2連装ビームキャノンと付け替えが可能。
スーパーとストライクの両形態を再現できます。
どちらのブースターにも2連装キャノンを装着できます。



片方のブースターカバー取り外しギミック
直接変形ギミックには影響しませんが
少しでもリアルにメカニカルにという気持ちが嬉しいですね。





ファイター形態






ミサイルは主翼に差込み式



ガウォーク形態



バトロイド形態
実際のハイメタルVF-1S一条機は黒のキャノピーカバーです。
※こちらは復刻版のボディの為、劇中通りの赤を装着しています。



ストライクパーツを装備!





ファイター形態
隊長機に装備される2連装ビームキャノン。
腕のスーパーパーツは復刻版と形状が合わず両面テープで固定しています。












3連ミサイルをもう1セット追加。



モリモリの後ろ姿!





ガウォーク形態















バトロイド形態
2連装ビームキャノンは基部が可動します。







腕のスーパーパーツ
復刻版バルキリーと当時版(タカトク、ハイメタル)スーパーパーツは形状が
合わず写真の様にスキマが空き装着不可です。
※写真は両面テープで固定。

その逆の当時版バルキリーに復刻版スーパーパーツは装着可能です。









主翼を広げたミサイル装着状態






キャノピーカバーを交換。
左はキャノピーがファイター・ガウォークと同じタカトクスタイル。
右は黒キャノピーカバーでハイメタルスタイルです。



ダブルストライクバルキリー
2連装ビームキャノンを両方のブースターに装着してみました。



ガウォーク形態
どことなくデストロイドモンスターに近いフォルムですね。



バトロイド形態



スカル小隊出撃!
柿崎機が未発売なので一条機が2機になってます。







おまけコーナー


ストライクパーツをS型フォッカー機に装着してみました。

黄色いS型に装着して映画版フォッカー機ということにしています。



色々なストライクバルキリー(フォッカー機)を並べてみました。
まずはファイターから

上段左からバンダイ1/55、YAMATO完全変形1/48
下段左からバンダイVF HI-METAL1/100、YAMATO完全変形1/60




次はガウォークファイター



最後にバトロイド
プロポーションはもちろん頭部造形にも様々な解釈がありますね。

おまけコーナーでした。



FUN TO TOY>>合金TOY
 update2016/02/17