GB-36 DX超合金
未来獣合体ゴライオン ポピー
1981年発売 定価9800円



パッケージ
1981年放送のアニメ「百獣王ゴライオン」に登場する主役ロボ。

黒ベースにカラフルな色使いのロゴ、さらに金の箔押しで
高級感溢れる力強いパッケージ。

DX超合金の大箱の中で1番豪華だと思います。
80年代を感じさせる大好きなデザイン。

パッケージのゴライオン頭部はツノを出し忘れています。
修正版は確認されていません。

アメリカでは機甲艦隊ダイラガーと合わせて
「Voltron(ボルトロン)」という名前で放映されました。

海外では根強い人気があり現在も新作の玩具が発売されてます。




内蓋
ミサイル類は専用のボックスに収納されていました。
(写真は欠品してます。)

ブラック、グリーンとイエロー、レッドとブルーの
3つに分けた分箱も販売されていました。



付属品
各ライオンに豊富な武器が付属。
武器は成型色違いのバリエーションがあります。



豊富なミサイル
色違いを含め6種類。こんなにミサイルの種類がある超合金も珍しい。



取扱説明書




黒獅子 ブラックライオン
胴体と頭部を構成するライオン、口が開閉します。



横から



ブラックライオン フル装備
口にはブラックソード・肩ブーメラン・腰ブラックバズーカを装着
ブラックバズーカと肩からはミサイル発射可能。



赤獅子 レッドライオン
右腕を構成するライオン、口が開閉します。



バリエーションについて
レッド、グリーンライオンには、お腹とシッポ部分に
バリエーションが存在します。

写真のシルバー成型色のほかにメッキ版もあります。

さらにメッキと成型色が混じったバージョンもあり
現在3種類のバリエーションを確認しています。

おそらくメッキ版が初版と思われますが、詳しいことは不明です。



レッドライオン フル装備
口にはレッドソード、背中ダブルポッド、腰レッドレーザー砲
ダブルポッドからミサイルを発射できます。



緑獅子 グリーンライオン
左腕を構成するライオン、口が開閉します。



横から



グリーンライオン フル装備
口にはグリーンソード・背中にグリーンガン
グリーンガンからミサイル発射可能。



青獅子 ブルーライオン
右足を構成するライオン、口はバネで開閉します。



横から



ブルーライオン フル装備
口にブルーソード・腰にモリミサイル
頭部と背中部分がせりあがりミサイルを発射できます。



黄獅子 イエローライオン
左足を構成するライオン ブルーライオンと同じくバネで口が開閉






イエローライオン フル装備
口にはイエローソード・肩はガトリングミサイル・腰にはサンド地雷
頭部の横、背中からミサイル発射可能。



さらにフル装備のライオン
レッド、グリーンとブルー、イエローの武器は共通のジョイントなので
空いてる場所にあちこちつけることができます。
DX超合金ならではの楽しいところです。



「NEXT脅威の五獣合体システム レッツ!ゴライオン!編」


FUN TO TOY>>超合金・ポピニカ
 update2015/05/06