GA-51 超合金
ガイキング ポピー
1976年発売 定価1600円



パッケージ
1976年放送のアニメ「大空魔竜ガイキング」の主人公ロボ。
こちらはスタンダードサイズの超合金ガイキングです。

バリーエーションは現在4種類確認されています。
こちらは胸が黄色の3期版です。

やはりジャンボマシンダーをモデルにした
パッケージ写真がカッコいいですね。



付属品
カウンタークロス、カウンターパンチ、ウイング



3期版の特徴
1期、2期版からの変更点は
胸のドクロが金色から黄色へ頭部が銀色から白い塗装へ変更。
肩も大きくなっています。

2期から水色メタリックになった足はそのまま。
(1期は足が紺)


1期から4期まであるバリエーションの中でも
3期だけはアニメに近いカラーリングになっています。



腕の黄色いボタンで「カウンターパンチ」を発射!



スネのカウンタークロスを取り外して持たせられます。




ガイキングマスクにチェンジ!



変形手順
ウイングを外し、背中カバーを開き
腕ユニットをはずし、頭部を収納して足をはずします。

足パーツの装着は「パチンと留める洋服のボタン」の
ような感触になっていて軸ウケ部分にはパーツを
製作したメーカーの刻印が覗けます。

カッチリと足パーツをホールドする感触は
4期版の押しボタン式ロックの方が上ですが
こちらもカチッと気持ちの良い装着感と
音になっています。



分離状態
上半身(パート1)にウイングを装着不可
下半身(パート2)の両足は並べただけなので
気分だけの再現になります。

パート1とウイングは装着できそうな跡があるので
ギミックの再現を目指していたのかもしれません。





FUN TO TOY>>超合金・ポピニカ
 update2015/01/29